便秘を色々な方向から考えてみました,

| コメント(0) | トラックバック(0)

 便秘とは、思っている以上に、気をつけなくてはいけない症状だと思います。

 人間は物を食べ、眠り、排泄して、動いて、の一見単純ですが、その繰り返しで生きています。
この環を乱す便秘には、もう少し、気をつけなくてはいけないと思います。
 便秘にも、様々な原因があります。
単に、摂取する水分の不足、汗かき、運動不足、ストレス、無理なダイエットでの食物摂取の現象などです。
 汗をかき、水分不足になるようだったら、ちゃんと水分補給をしてください。
又、運動不足重なると、全身の筋肉の他にも内蔵にも影響を与えます。
内蔵、特に、消化器官の衰えが心配されます。
消化器官が衰えると、食べ物を摂取しても、きちんと消化が行われず、
必要な栄養が吸収されずに、多くが廃棄物として、腸の中にたまってしまう事になります。
これがきちんと排泄されれば、まだいいのですが、排泄されずに、溜まっていくと、
毒素が発生し、肌が荒れるし、肥満にも通じます。
 ダイエットの減食についても、前述と同じ事が言えます。
摂取する量を減らすだけでは、内蔵の働きを落とすだけで、意味がありません。
 では、どうしたら良いのか。それは、食物繊維の多い食物を十分にとり、軽い運動をし、
よく眠り、ストレスを溜めずに、内蔵、特に消化器官の働きを良くする事です。
 そうする事によって、毎日のお通じは、精神的にも良い影響を与えますし、肌荒れも防いでくれるでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://puente.m27.coreserver.jp/mt/mt-tb.cgi/990

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログ記事について

このページは、Puenteが2013年8月10日 12:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミネラルファンデーションは成分をよく見て!」です。

次のブログ記事は「ミュゼ安いですね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ